全国公団自治協プロフィール

全国公団住宅自治会協議会の略称は全国自治協、または全国公団自治協です


創立年月日

1974年(昭和49年)7月21日・第1回総会で創立

全国公団自治協の目的・活動・運営

 目的……この会は全国の公団住宅自治会や、各地方の公団住宅自治会協議会などの相互の連絡、交流をはかるとともに、全国的に共通した課題と要求で団結した運動をすすめることにより、公団住宅居住者生活と権利、共通の利益をまもり発展させて、豊かで住みよい団地をつくることを目的としています。
 
性格……@この会は各自治会、10の地方自治協の活動を基本として、自主的に団結した、民主的な全国組織、A各自治会、各地方自治協の主体性の尊重、B会の趣旨にそう民主的な諸団体とは必要に応じて協力しあう――という性格をまもって活動しています。
 
活動……@公団、政府、地方公共団体をはじめとする各方面への渉外活動や共同行動、A各自治会や地方自治協の相互連絡・交流、情報交換など、B調査、研究、広報活動、C関係団体との連携した活動などを行っています。
 構成……この会は各地方自治協を単位とし、これに加盟している公団団地自治会で構成しますが、地方自治協のない地区では単位自治会による参加も認められています。
 
運営……この会は毎年6月に各自治会の代議員参加により開催する定期総会で年度活動方針を決め、各地方自治協から選出する幹事会が会の運営にあたっています。会の財政は主に各自治会が拠出する会費と居住者の運動資金カンパでまかなっています。

加入自治会数と戸数

加入団地自治会数……250自治会
加入団地の総戸数……約260,000戸

2017年度役員

[第44回定期総会(2017年6月18日)で選出/カッコ内は選出地方自治協]

代表幹事 林   守一 (東京23区)
多和田栄治 (東京多摩)
渡辺志げ子 (千葉・茨城)
鈴木 照子 (埼玉)
木村 憲正 (神奈川)
楓   健年 (東海)
馬場 義郎 (関西)
事務局長 興梠 信子 (東京多摩)
財務局長 佐藤 利彦 (埼玉)
幹   事 谷代 久恵 (北海道)
中島 政幸 (東京23区)
深沢  武 (東京多摩)
石川 敏宏 (千葉・茨城)
長岡 正明 (千葉・茨城)
生井 正弘 (神奈川)
高笠原晴美 (東海)
澁谷 哲男 (関西)
竹内 紘一 (北九州)
松尾由美子 (福岡)
会計監査 中島 正憲 (関西)
野尻  伸 (神奈川)

全国公団自治協と都市再生機構本社との定例懇談会

2017年度第1回定例懇談会
 全国公団自治協は、独立行政法人都市再生機構(都市機構)本社の住宅経営部等と2カ月ごとに定例懇談会を開催し、住宅の修繕や住環境のこと、建て替えや団地再生のことなど、住みよい、安心して住み続けられる団地づくりのために話し合いを行っています。1985年以来、32年間継続してきています。

[Home]     [Top]